春の予感 「下萌(したもえ)」です |

チェコの落書き。チェコ語:「花は心をもっている」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の予感 「下萌(したもえ)」です | 

春の訪れを感じさせる和菓子、「下萌(したもえ)」です。

下萌


えんどう餡を、抹茶を加えた薯蕷(じょうよ)生地で包み、
浮島(うきしま)をかけて蒸したお饅頭。

解けはじめた雪の下から、
緑の息吹がのぞき始める、そんな銘です。

季節的にはまだ早いですが、
今日写真を撮れたのでアップしました。

和菓子の銘には、ほんとうに素晴らしいセンスがあります。

お茶の席で、亭主が調えた茶席のお題、
それにあわせた茶道具と、
考え詰めて用意する菓子。

もてなしを受けた客が菓子の銘を訪ね、
亭主が、「下萌(したもえ)」でございます、
と答えた瞬間に、
客は、茶席のすべてを理解し、
亭主の心に深く謝します。

真剣勝負ですね。

秀吉が利休を殺したのは、
どうしても利休を超えることができなかった嫉妬であったと言われますが、
「一期一会」の真剣勝負が茶の湯であるととらえると、
それもなんとなく腹に落ちます。


和菓子で、季節挨拶を!

 
スポンサーサイト

コメント

おいしそうですね~。周りの白いものはどうやっているんでしょうね~。
ニッキは結構何でもやりたがるほうなんですが、やりたいことに「和菓子職人」もあるんですよ。
手に職があるってすばらしい!

ぶるうさん、おはようございます。

一期一会の真剣勝負…!
お茶の席には無縁の私ですが、お茶会は昔は政治色が強かったと言われています。人をもてなすという事の重要さを改めて感じ入りました。
今も、料亭などで政治が変わっていくのでしょうか…ま、政治家の皆さんは和菓子で季節を感じるような感性があるのかどうか…。

なるほど

下萌、解説していただくと良くわかります。雪の下から見える緑、本当にきれいです。

よく見る和菓子でも名前は全然知らないことは多々あります。いや、名前を知っているお菓子の方が少ないですね。

お茶席で、おうちで、こんなおもてなしの出来るような人になりたいです。

一期一会、好きな言葉です。一所懸命も同じく。中学校の朝礼でよく聞いたせいかもしれません。

よかですねー。

和菓子をみると本当に、日本人で良かったって思います。先日、きみ餡のおまんじゅう食べました。最近、きみ餡は少ないので。。。

一蘭の本店は藤崎でしたよ、確か。HPみたら、ないですね。創業者の方がしてたお店で、12年前には、すでに老夫婦だって聞きました。私がその頃行ってたのは那珂川店でした。でも、遠かったので、福岡で最後に行ったのはキャナルです。この3月に福岡(正確には飯塚ですが)に行く予定なので、行けたら博多駅の方にでも行ってみようかなー。

お晩でございます。
DAIKANでございます。

コメントありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

下萌え………和菓子だったとは(苦笑)

いつもいつもあったかいコメントありがとうございます。

こんにちは

下萌という和菓子はじめて拝見致しました。真剣勝負な和菓子ですね。一期一会の出会いにしてもその時は分からなくて後で貴重な出会いだったなあってこと結構あります。

すばらしいセンスを感じると共にその裏で歴史物語があるとは和菓子の奥深さを感じます。
機会があれば是非頂いてみたいです。

イメージわきますね^^

お侍@ぶるうさんの解説がとてもわかりやすく、目を閉じるとその情景が見えてきます☆

それにしても、お茶と和菓子が人生を左右するんですね・・・勉強になりました♪

コメントありがとうございます

■ニッキさんへ■

手に職といっても、
僕は売る方が専門で・・・
でも職人さんの手つき見てると、
さすが!という感じです。
カンタンな作業でも、手つきはすごいです。

■ぶんママさんへ■

お茶の世界は、まだまだ勉強不足ですが、
すごいです。
熊本でもトップの各流派の先生方が一堂に会してのお茶会があったのですが、
堅苦しい雰囲気はなく、
「楽しみましょう」とおっしゃいながら、
次々とお客様をお点前にお誘いされます。
ぎこちなかったお客様も、
終わったあとは晴れ晴れとした満足感の笑顔で、
「よかった~」と言いながら帰られます。
奥がふかいです。

■しまさんへ■

一期一会は、よく聞く言葉ですが、
カンタンなものではありませんね~
移ろうものにココロを残すと聞きましたが、
本当に真剣勝負ですね。

■はらぐろさんへ■

一蘭の情報、ありがとうございます。
キャナルは僕も行きました。
あそこは席の仕切りがなかったですよね~
でもしっかりおいしかったですよ。

■DAIKANさんへ■

おいでいただきありがとうございます。
さりげない内容の中に、
DAIKANさんの何か深い気持ちを感じるブログ、
またお邪魔させていただきます。
下萌えって、なんか勘違いされました~???(笑)

■里やんさんへ■

出会いのもたらす本当の意味は、
あとになってわかるものですよね。
そのときはよかったと思っても、
あとになれば、何にも得るものがなかった、
という場合もありますね。
でも、そのときの出会いに最善を尽くしてもらえる、
そんなお菓子でありたいものです。

■S・S・Sさんへ■

お茶と和菓子、
この小さい存在がどこまで人を感動させられるかは、
使う人の心ですね。
真剣な思いがあれば、
必ずココロは伝わると思います。
それにふさわしいお菓子を作らなければいけません。

野菜・きのこ

野菜・きのこを探すなら http://www.tsunamiya.com/100227/200990/

プラセボ効果で部分ダイエットに挑戦

プラセボ効果(placeboeffect)は、プラシーボ効果、偽薬効果とも言われます http://seismic.crosstudio.net/

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mushashugyo.blog85.fc2.com/tb.php/29-b7452e81

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。