2007年07月

チェコの落書き。チェコ語:「花は心をもっている」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨明けと大暑 

九州南部、本日梅雨明け~!
平年より5日遅かったようですが、まあ台風もありましたし、
コレくらいは誤差の範囲ということで。

ただ、沖縄は2日早く、奄美は平年と同日のようでした。
こんなサイトがあるんです。

気象庁↓
http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/baiu/sokuhou_baiu.html

これから九州北部をはじめ、北のほうが梅雨明けしていくので、
どれくらいの差になっていくのか気にして見てみようと思います。

さて、今年の大暑は7月23日。
旧暦ですと、6月10日となります。

この日が旧暦の6月の終わりに近いほど、
初秋の残暑が長引くといわれています。

今年はそうでもなさそうなので、
すっきりと秋に切り替わると思われます。
 
スポンサーサイト

新月は物事の始まり 

今日は旧暦5月27日。今年の皐月(5月)は29日(7月13日)まで。

てことは、新暦7月14日(旧暦6月1日)は新月です。

物事を新しく始めるときは、新月の日がよいと言われたりします。
新月は、物事が生まれる日。
昔から、月のリズムはとても重視されてきました。

なにか始めようと思っている方、
これを機会に決意して、さっと準備を整え、
今度の新月の日からスタートしてみてはいかがでしょうか?
 

雨がひどいけど、、、梅雨明けはいかに? 

今年の梅雨は、雨の降り方が異常です・・・

やんだと思ったら、バケツをひっくり返したような土砂降りが!
その繰り返し。

熊本は全国的にも雨が多いと、ニュースでやってますよね~
市内は無事なんですが、山間部などは被害も出ているようです。

今年の梅雨は遅れるという旧暦からの読みは、
一応あたりましたが、ここまで雨がひどいとは(ぎゃぁ!)

ただ、梅雨明けは、入りが遅れたからずれ込む、ということはなさそうです。
普通どおりに夏が来て、残暑も少なく、さわやかな秋が訪れるらしい。。。

昨年7月のうるう年のズレに、ここで新暦がほぼおいつくわけですね。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。