2007年05月

チェコの落書き。チェコ語:「花は心をもっている」

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和菓子ではありませんが・・・「衣更え」のこと 

こよみの上では、5月17日から「夏」になります。
つまり旧暦4月1日。この日は、「衣更え」。

昨年の閏月で例年より季節の歩みがおそく、
つい昨日、おとといまでは、まだまだ朝晩冷え込みました。

今日はもう、朝から暖かかったですが。。。

「衣更え」以降は、冬物をしまいこんでも、
もう寒い思いをしなくてすむ、といわれます。

はたしてどうか。。。

楽しみですね。

スポンサーサイト

和菓子・花菖蒲 | 

和菓子・花菖蒲です。

菖蒲といえば、端午の節句ですね。

花菖蒲800


5月5日は端午の節句。
旧暦の5月5日は、今年は6月19日となります。

端午の節句は梅雨どきの行事でした。
梅雨に入るころ、大事な男の子の無事な成長を祈る行司です。
昔は衛生状態が悪かったですから、梅雨に流行る疫病は、人々の脅威でした。

のぼりが鯉になったのも、露の雨を滝に見立てて、力強く昇っていく様を、
男の子の成長の姿に写して祈るためだといわれています。
青空に泳ぐこいのぼりは、新暦になってからのイメージなんですね。
でもまあ、それはそれで、絵になってる気はします。。。

ということで、今年の梅雨入りは、6月19日が目安です。
(ホントかいな~・・・また楽しみができました)

例年より遅めかな、という感じかもしれませんが、
昨年が閏月があったから、その分ずれ込んでいるようです。



あ、ついでに今日は八十八夜でした。


季節に挨拶!和菓子な日記 トップへ

和菓子・牡丹 | 

和菓子・牡丹です。

昨日は、七十二候「牡丹花咲く」。

牡丹


今日から5月!

今年の5月1日は、梅若忌(うめわかき)です。
旧暦の3月15日。
梅若伝説というのが有名ですが、あらすじはざっとこんなところです↓

(梅若伝説)
もう千年も昔の物語、京都の少年・梅若丸が人買いにさらわれ、長旅の末、
病気になって動けなくなり、12歳で隅田川に投げ捨てられて死んでしまう。
我が子を探してさまよい、その1年後にたどりついた母・花御前も、
悲しみのあまり隅田川に身を投げてしまう・・・

それから昨日は「刃傷松の廊下」。
そう、浅野内匠頭長矩が、吉良上野介義央に切りつけた日です。
旧暦3月14日。

豆知識程度に・・・

季節に挨拶!和菓子な日記 トップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。